FC2ブログ
オーラの層
オーラにはいくつかの層があります。
細かく分ければ7つの層で
通常の身近な層的に分けてしまえば3つの層です。
僕の最近のスケッチは
肌から出ている生命エネルギー体シン体の層、エーテル体の層、イモーシャナル層、、メンタル層、アストラル体の層まで
スケッチして描いています。
中にはコード体層の広い層で守護神を連れて居られる方もいます。

まず、シン体の層の説明ですが
細胞レベルの生命エネルギーですね。
人の意識的に働いているエネルギーではなく
細胞の意識レベルで常に動いているオーラです。
微生物で言えばゾウリムシの細かい足的な動きです。

エーテル体の層ですが、
僕がよく肩がこっていて
血の流れが悪いですねって言いますが
この層を見て判断します。
血の流れを示す層でもあります。
肩がこっている場合は、
血の流れが悪い箇所は気抜け状態です。
風船で言えばエアー漏れ状態ですね。
いわゆる自転車のタイヤのパンク状態です。
そこから、シュッーって感じで
気漏れ状態がずっーと発生しています。
だから、脱力感や、疲れが取れない状況が続いています。
言わば、健康状態を示す層でもあります。

イモーシャナル層からメンタル体の層までは
人の思う意識の世界です。
強い意志や不安な意識等を表していて
その人の性格も表しています。
意識はしていなくても
自然と自分のクセ等、いわゆる本能でもあります。

メンタル層は、もう一人の自分の意思ですね。
こうすればよかったとか
あーすればよかったとか
自分の意思の思う意思の世界です。
だから、人間は自分の意思とは反して
行動してしまう事があります。
自分の本能からつい行動してしまいがちです。
いわゆる本来の自分の意思の層でもあります。
メンタルの層から、アストラル層にかけて
前世の方々がいます。
前世の方々の意思もこの世界にあります。

アストラル体の層ですが
最近僕のスケッチでアストラル体まで描いています。
この部分を見るとみなさん心の傷的に
傷を負っている人が殆どです。
モクモクとした雲状ですもあります。
ロウソクの火で言えば
一番目で見える世界で言えば火の外側ですね。
風に吹かれればなびきます。
なびいているさまは、スケッチの絵的に言えば
左から右になびくさまです。
この層は、意識の世界ではなく
神界レベルで言えば高次元の世界が始まる層でもありますね。
意識の世界では無く、高エネルギー世界です。
いわゆる宇宙の世界、無の働きの世界です。
きれいに燃焼していなければ
欠けもあります。
そこの部分を見ると自分は悲しくもなります。
自分と言う存在感、意思、を守るバリアでもあります。
これ以上の世界は神界レベルの非常に高いレベルで
宇宙の層と言うか、異次元の層でもあります。


スポンサーサイト



【2006/11/21 08:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
オーラの後光(宇宙服)
今度はオーラの後光と言う説明ですが・・・
よく観音様とかキリスト様の裏にリングがあります。
世間でいうと後光と言う言い方をしますが
この後光と言う物も僕が今年の2006年9月末から
見えるようになりました。
平面的に見るとリング状にしか見えませんが
これは、円形状のヘルメットもみたいなものです。
また、そのヘルメットの下にも後光と言うものがあります。
亀の甲羅状ですね。
これも丸い円形状のものです。
大きく分けてダルマさんのような形ですね
宇宙服と言うか、地球服のヘルメットですね。(笑)
まず、頭の筒状は精神を守るヘルメットですね。
みなさん以外とへこみや欠けがあります。
大抵は左側のへこみが殆どです。
それだけ、色々な悩みや耐えてきた事を
物語っています。
中には、頭の部分まで到達するぐらい
へこみのある方もいらしゃいます。
このヘルメットは、オーラのいくつかある層とは違うと思います。
基本的には、この自分の意思を守るバリアですね。
僕はこの後光のへこみや気の穴の開いているところを見て
判断をよくします。
でも、昔の画家や仏像を彫刻する人にも
いわゆる後光が見えたから描いたり彫刻できたのでしょうね。
それだけ、昔の人は次元の違う世界が見えたのでしょう。
後光についてですが
もちろん輝くことの出来るヘルメットだと思います。
ちょうどヘルメット内部に灯りが灯る感じだと思います。
よく自分も前世の方々、守護霊様を見ると
顔がまぶしくて見えない事があります。
先日のコノハナサクヤ姫様も顔がまぶしくて見えづらかったです。
これが、いわゆる後光の光だと思います。
照明で顔が見えづらい事です。
これらは、得の灯りですね。
また、悟りの灯りと言うか強い光です。
どれだけ悟りを開けるかが現世の行だと思います。
苦しみ、悲しみ、悩みを
ご自分自身の意思を次元を高い所に上げる事により
悩み事の苦しみが浄化できると思います。
つまり、水に流せるか、許せるかですよね。
それらにこだわり続けるから辛くなるのです。
こだわりを捨て去る事です。
感謝の光を当てる事が浄化です。
宇宙レベルで考えれば、見えなくなってしまう一滴なのです。
光を当てて、蒸発させることです。
これが、後光でもあります。
すべては、ご自分自身が作り出している妄想、偶像であり
悩みの縁ですからね。
断ち切る事です。
水に流す事です。


【2006/11/18 08:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
オーラの世界
 人のオーラの世界は、北米等で発生するオーロラと似ています。
地球のオローラは、北極がN極南極がS極で地球自身が磁石そのものです。地球の磁場エネルギーとの絡みで発生します。オーロラが発生する付近の大気には、酸素原子や酸素分子、窒素原子など様々な物質があります。オーロラも、ネオンサインのように、大気中の酸素原子や窒素原子などの物質に高速で電子が衝突して発光しているのです。ですから、月の引力に応じて海が潮の満潮、干潮が引き起こされます。また、人間の脳にも影響を及ぼしています。

 人間も磁気や電気エネルギーを帯びていて酸素原子、窒素原子、水素原子等が人の持つ磁気(気)エネルギーです。人の血は赤いでしょ!その赤い血は殆どが鉄分なんですよ!だから、鉄が磁石に張り付いたら、離れたり影響するんですよ。
 原子の世界はウランを核として重金属が渦巻き状になっています。その中には鉄、アルミ、マンガン、みなさんがよく水にこだわられるカルシュウム、ナトリウム等も重金属です。それを、水のミネラルとして補給しているのが金属なのです。だから、ほうれん草等は鉄分が多く含まれていますので、体に金属を補充する事で体を活性化させているのです。だから、人間は電気、磁気を帯びています。もちろん体の細胞も金属が必要なのです。最近では携帯電話が当たり前のように普及して、強い電磁波を浴びているので、体に悪影響を及びます。また、電子レンジの調理品こそ悪影響の食品です。食品の原子を破壊して電磁波も帯びていますので、最近人に悪影響を与え昔では考えられない犯罪も起きています。
 普通の人にはオーラを見ることは、困難ではありますが、オーラのエーテル体は白い壁に人に立ってもらうと湯気状と言うか、かげろう状までは集中力を高め訓練すれば見えると思います。
 また、人間のオーラは基本的には雲状にオーラがある訳ではなく、毛細血管状になっています。つまり地球のオーロラと同じなのです。だから、人間の持つ意思によって血が心臓と言うポンプで脳に高速で運ばれます。そのエネルギーは計り知れないエネルギーです。だから、それが人の上にエネルギー状の帯を帯びてオーロラのように人のオーラが見えるのです。だから、今夜何をするとか、明日何をするとか、今こんな悩みがあるとかでオーラもその帯を描きます。内容によって色もさまざまです。オーラの世界で「私は赤かしらとか、青かしら」と言う話を聞きますが、もちろん、オーラは性格も現しています。その人の意思表示なのです。怒りや悲しみ以外を除いて、環境により多少の変化はありますが、オーラはあまり変化はしません。性格を現しているからです。
3つ子の魂百までですから、極端に性格は変わりませんよね!環境により人間性も変化はしますが・・・。中には変化成長しない人もいますが・・(汗)だから、性格の明るい人は黄色の帯、強い意志の人は赤い帯、誠実な人は青い帯、前向きな意思は緑の帯です。他にもありますが・・・だから、片寄った性格の人はは別として、オーラは大体の人は色々な色を持っています。だから、オーロラ状にオーラが見えるのです。
 また、オーラは人の影響も受けるため通常はロウソクの火状に出ていますが、人の意思の影響でロウソクの火が外部から風が来るとなびきますよね。だから、人のオーラもなびきます。それがいわゆる世間に流されていると言うさまです。それが、オーラに出ます。 
【2006/11/15 19:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ソライ・サンタマン


ソライ・サンタマン オフィシャルブログ

プロフィール

ソライ

Author:ソライ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する