FC2ブログ
達磨オーラ
最近スケッチしていて気づかされる事があります。
人の頭の耳の上から伸びている輪っかですが、
その輪っかは耳の下から足の付け根まで伸びています。
これらの輪っかは神界プログでも紹介させて頂いていますが
その時は、地球服と呼んでいました。
守護霊様が、言われるのは、「これもオーラじゃ」と言われます。
その形は、ダルマと同じ形状であり、
守護霊様が言われるのは、「ダルマの形状がオーラの形である」
と言われます。
これが、裏から光が当たれば後光になる。
この人間の周囲のダルマオーラは、
透明であり、金魚鉢の形の物を頭からかぶっている状態である。
だから、横から見てもリングの状態があるのじゃといわれます。
ダルマ(達磨大使)もオーラを悖った神様じゃと言われます。
また、オーラはサンスクリット語で自転車のスポークとも言われます。
頭を中心として周囲に線状のものが、張り巡らされている状態だそうです。
これらが、いわゆる後光の世界だと思います。
仏像にもそのような形状のものがありますからね。
だから、僕の見えるオーラの世界は合っている事にも
少しずつひもが解けて行くのが解ります。
スポンサーサイト



【2007/02/02 06:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
ソライ・サンタマン


ソライ・サンタマン オフィシャルブログ

プロフィール

ソライ

Author:ソライ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する