FC2ブログ
お礼参り
昨日は今年の本業でのお仕事のお礼参りに行ってきました
愛西市でお仕事でお世話になりましたからね
感謝と格別の思いでいっぱいです


一宮の真清田神社・・・
歌の歌詞で
「一番始めは一宮」でもある
日本に一宮は沢山ある一宮でもありますが
その一宮でもある
真清田神社でもあり
伊勢神宮の一部分でもあります
今年でのご挨拶とお礼参りをさせて頂きました

でっ・・・・一宮のアンジェロさんにも行ってきました
今年の思いでのご挨拶と感謝ですね。
社長様にもご挨拶も出来て光栄でした。

それと津島市の津島神社
いつも特に感じるのは
津島神社の弥五郎殿社
この神殿は格別の社で
すごくお力の持っている神様です
この東海地方での西の守り神様ですね


あと三つ目が岐阜県のお千保稲荷さんです。
パワーでのご利益で有効とされる
3社巡りでの三つ目の神社
これは、僕個人的なもの3社巡りですけどね

この神様もまた格別のものがあります
社自体はこじんまりしているのですが
誰でも御慈悲を頂けるやさしい神様でもあり
強い神様でもありますね

スポンサーサイト



【2010/12/29 12:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
免許の書き換え(心の書き換え)
今日、免許の書き換えに行って来ました
3年の・・・
残念ながら
ゴールドではないんですけどね
仕事で荷物の載せているときに
レッカーで車をあっと言う間に運ばれてしまいましたから・・・
それで・・・・

だから2時間講習してきました
でも、ある意味で良かったと思う
3年に一度
恐ろしい事故等の映画等で再度学ぶ意味でね
リセットするのが
免許更新
初心に戻る意味でもね
人は過信する
長い時間が経過するとね
3年でも長いのでしょうね!!!!
罰則が厳しくなり
事故も減少しているのは確かだけど
でも、それが少なかろうと
多かろうと
ひとつの命が亡くなるのは
痛ましくもあり図りきれないものです
命は尊いですからね
その中で
事故を減らそう違反を減らそうとしている人たちも居る

今日講習受けた先生ですが
優しくもあり厳しいお言葉で
「こう言う講習を受けている人達でついつい居眠りをしてしまう人達が居る」
「容赦なく居眠りしてしまった人は、後日また講習を受けて頂きます」
との事でした。
でも、解る気がする・・・・
事故って・・・・
人が過ちを起こす時って
意識してする人は殆ど居ない!!
その「ついつい」が人をあやめてしまう!!!
それが、事故に繋がる
事故を減らしたい意識でしょうね
それらを、僕らに植え付けて帰って頂きたい意識なのでしょうね

正直僕も眠たかった(汗)
それを聞いて休憩時に薄着になり
眠気を覚まそうと懸命にしましたね(苦笑)

だから、ある意味で
ゴールドだから
早く帰れるのもうれしいでしょうけど
まじめに意識して
捕らえていく事が大事でしょうね

今日も学びました
ありがとうございます
【2010/12/10 21:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
60兆の魂達
人はみんな認識違い
思い込みがある
魂はひとつだと・・・・

いや~ちがうんだなぁ~(笑)
60兆あるんですよ
人の身体には
ひとつは脳と繋がっている魂
これが皆さんが言われる魂です

しかし、僕が言っているのは
60兆と言う細胞達なんですよ
脳は持っていないですけどね
でも、意識はある微生物達のことです

人の身体で常に行われていること
細胞、微生物ですが
生まれては死んでいく細胞達に
もう少し意識を傾けて頂きたい
世の中に不思議な事は存在しない
それらは、人が不思議として片付けているだけ
理解が出来ないことをね
その細胞達も
創造主、神としても
人を作られた者
それは、仮りに神様として考えると
ようは、その60兆の細胞達を作られたのも
神様・・・・・・

だって・・・・
人がケガをして血が出てきたら
「あっっ痛い」と思うでしょう
でも、ケガをした部分には
あなたが脳から・・・
基本的には脳で指令して
「白血球さんケガした部分に600匹直行してください」
なんて指示しないですよね(笑)
体の中に居る白血球が自分の意思で動いてくれている
所謂、本能と言う意識で動いているだけでよね

皆さん、不思議な事って
細胞達のオーラが行っているんですよ
微量のエネルギーですが
大群で動くとそれこそ
図りきれない程の力を発揮してくれる

だから、「魂はひとつ」なんて言われる
霊能師や哲学者達のあいまいな言葉より
意識をもう少し
自分の細胞達に意識をもって頂きたいですね
【2010/12/10 21:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
九頭龍神社のおかげと疑問?
芦ノ湖の九頭龍神社に
先月と12月5日と2ヶ月連続で行って来ました
今回はお礼参りでした。
最初の九頭龍神社に行ってから

いわゆる・・・
東の扉が開いた
関東・・・
東京方面!

最近、東京から来られる鑑定依頼の方が増えた
今月だけですでに10人を超えている
こんな名古屋大須に・・・
僕のところに・・・・
東京にもいい先生方は居られるはずなのに・・・・

でっ・・・
12月5日はお礼参りに行って来ました

だけど・・・・
今年の4月から
九頭龍神社が変わった!!!!!
通行料500円が必要になった?????

元々、九頭龍神社は
元、西部王国の堤会長の所有物だった
野球でいえば西部ライオンズ等のオーナー
西部鉄道
百貨店の西部等・・・・
その近くにあるプリンスホテルがそうだったように・・・
堤会長も本当は、実に苦労人として
その時代まで登りあげた人
人がやらない
やろうとはしない仕事を買ってでて
登りつめた人
僕が20数年前に訪れた時には
まあそれはそれはボロボロの社でした
有志の方々で今の社まで綺麗になった

しかし・・・・
今年の4月から通行料として500円が必要になった
それがいいか悪いかは別として・・・・
これは、そばにあるプリンスホテルの方々が
管理するためだと思いますが・・・・
500円徴収されるならば
もうちょっと、周辺の管理を進めて頂きたいと思いました
看板だとかにお金をかける前に
社の補修だとかに一番先にして頂きたい
塗装もはがれてきた部分もあるし・・・
徴収目的は森への通行料として徴収しているみたいだけど
殆どの方は、九頭龍神社の参拝の方が殆ど!!!
何か変????
捻じ曲がった徴収料金
観光????
違うでしょう!!!
最初の白龍様を一番最初に参拝する道も閉鎖してしまっている
通行料をはらってからではないと
回り道して参拝は出来るようになっている
あちらの方針は判るけど・・・
であれば・・・・
プリンスホテルの駐車場付近で森の通行料は支払う場所を作った方が良かったと思う
参拝ルートを徴収料金を取る目的だけに
神の参拝への道を変えるなどというのは失礼な事
もっと神様を大事にしないと堤会長みたいになると思います!!!
【2010/12/09 07:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ソライ・サンタマン


ソライ・サンタマン オフィシャルブログ

プロフィール

ソライ

Author:ソライ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する