FC2ブログ
出雲の神、伊勢の神の違い
元々、伊勢神宮は九州阿蘇を取り巻く地域が伊勢神宮でした。
出雲は、字の如く雲から意出た神様の事を示しています
白い雲、黒い雲
所謂、陰と陽の如くです
これらは、日本では能登半島周辺地域でも同じような事が起こりました
白い雲は元々、日本に居られた神々の子孫で
黒い雲族は、外来(イシヤ民族)から来られた神です
圧倒される陰の神々に降参するしかなく
伏し、出いた神々を出雲の神と祭られているはずです
元々、日本の神々はスメラ民族系です
だから、系統の違う神々
スサノオの神がヤマタノオロチを退治して英雄になられたのも
そのお力です
その後、スサノオウの意識が乗っ取られ
神々のお怒りに触れるような事があり
アマテラスオオミカミが天岩戸に引きこもりになられたのです
今の時代では、事故的なもの・・・・
剣の達人であったスサノウが振りかざした
剣が人様を傷つけてしまった
ちょっとした過ちだったのですがね・・・
それが許されない神の世界
権威の高い種族でしたからね
スポンサーサイト



【2011/01/06 23:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
奥出雲の神
最近、久しぶりに出雲の神様からのメッセージ

「我は奥出雲の神なり~」
「再び、帰って来い~」

皆さんの知っている出雲大社ではなく
海沿いにある
出雲退社の奥の院みたいなところ
今から30年前に夢にも出てきた場所
子供の僕が海沿いの坂で迷っていた場所
たぶん、その頃
有体離脱していたんでしょうね

元々、出雲の神様は日本の神様とは違うもの
中国からの一族
恐れられていた民族であった
今は、平和ですけどね(笑)

スメラ族、イシヤ族の時代
今から2万年前の時代
その時代にユダヤ民族、モンゴル民族系の中に属するのが日本人
それが、スメラ族です
中国人は違います
色々分かれていった時代
だから出雲の神々と高千穂の神々と戦争もしていた
伊勢神宮が九州にあった時代です
神々も元々は人間で

ヤオロズノ神々800万の神社が日本には祭られている
それは、元々天皇家の一族のご先祖様の事を指している
【2011/01/05 23:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
初詣は氏神様から
初詣は氏神様からが常識!!!!
ヤオオロズの神々
800万の神様
仮にですが・・・
伊勢神宮のアマテラスオオミカミが
会社の社長とするならば
氏神様が係長とします。
あくまで仮の話ですよ(苦笑)

皆さんがこぞって
ご利益、ご利益と目指す場所
大きな神社ですね
そこに、今日はお正月、元旦だから
その地域に人が多くあふれかえる
それは、悪い事ではないですけど・・・・

会社社会でいえば
いきなり社長様にお願い事を直接言うのではなく
地域の係長にも申す事も非常に大事って事です。
地域の氏神様を無視すれば
あなたが係長だったとすれば・・・・
わかりますよね
人間関係崩れますよね
神様も元は人だった
人にも感情がある
人には、感情の器ももちろんあります
大きな器の人
小さな器の人
どんな事が起こる・・・・????
願い事も欲
欲によって色々な自気反応も起こる
社会に生きている人ならばわかりますよね
何のための地域に祭られている神様を無視する意味
まだ、氏神様を参拝してから
大きな神社、神宮に参拝するならばわかりますけどね

だから、地域の神社から
宮司さんも消えていっている
神社の祈祷も少なくなっているから
宮司さんも生活できなくなっているから
神社も穢れていく
まだ、町内会で掃除などしている地域はまだ、いいですけどね
神様、神様と言うスピリチュアル社会って矛盾を感じますね
エコ、エコブームと言う時代にね 
落ち葉がいっぱいな神社も増えている
これも今の人々が起こしている現象
神様社会も人の世界も変わらないって事です
古代は、神々同士で戦争している時代もあるのですからね

今の人間社会
親があって子供いる
社長がいて部下もいる
その上下関係が崩れている社会
平等も大事
それは、人と言う意味での平等であって
先輩、後輩
経験がある人に教えてもらう事にたいして、
経験がない人の礼儀でしょうね
どうしたら、親切に教えてもらうようにすればいいかの礼儀
今の人は、礼儀を重んじる事を理解できない事が多い
ようは、氏神様から参拝するって事は
礼儀でもありますからね
【2011/01/01 23:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤオオロシジ 
ヤオオロシジ・・・・

これは、新しい学問でもあるのじゃ
キネシオロジの類型の学問であるが
所謂、気学の一種でもある
細胞学から発達したものです
この学問は、これからも色々と今後ご紹介させて頂きますね

今日、ひとつ実験をしてみた
犬の無駄吼えしている犬のオーラ!!!
頭上から15cmぐらいに出ている透明の丸い球体に
手からエネルギーを送って犬の頭上から出ている帯の気とジョイントさせてみた
これらは、糸状というか
帯状というか
それを犬の頭上から出ている帯のものを手で引き抜いてみたら
無駄吼えが収まった
これも、ヤオオロシジです
このヤオオロシジは古代神道で御神事として一部で使われていたものです
それをこの、現在に引き出した学問です

昔の人の言い方で言えば
癇の虫の事です
自分の師匠も言っていましたが
よく赤ちゃんが夜鳴きをする行為
赤ちゃんの指先から、糸くずのようなものが出ている
それが、癇の虫って言っていました
見える人だけが見えるのではなく
普通の人でも見えるのです
だから、手を振るとその糸くずを振り払う事で
その糸くずが抜ける事で
冷静になれるのです
神道で払い給え清め給えの行為
お榊で気を払うのもその行為の事です
宮司さんが大きなお榊で右へ左へ大きく振り払いますよね
その行為の事です

皆さんが思われているオーラと言うものは
実は・・・・
細胞、身体から発せられる
料理で言えばアクのようなもの
アクと言うと変に受け止められがちなので
説明すると
マラソンランナーがすばらしい記録を打ち出したとき
いい汗かきますよね
それが、素晴らしいオーラでもありますよね
身体から出されるいい汗
その熱気もオーラ
それと、風邪なので寝込み
熱が出ますよね
それも、身体から発せられるオーラでもあります
細胞学で言うと
余分な物は汗や熱の放出されます
だから、身体から汗等放出される訳ですから
それが、オーラでもあります
所謂、エネルギーのアクなのです
エネルギー放出ですね
蒸気機関車が煙突から煙を出して走るように・・・・
細胞から発せられる蒸気、熱エネルギーでもあり、磁場エネルギーでもあります
ようは・・・・
人の身体には、60兆前後の細胞で構成されていて
それらもすべて命があり、魂が宿っています
皆さんが、よく魂はひとつと言う
それは、脳と繋がっている魂の事
過去のデータを主張される魂のこと
だから、過去こうだった
あっ~だったとかで言い訳する
所謂、固定観念を持つ魂の事
偏った知識・・・・
60兆の細胞たち、生きている生命体を無視している証拠でもある
不完全な考え方
所謂、差別問題でもある
スピリチュアルなリーディングをなされる方
これが、守護霊とか指導霊だとか補助霊だとか
言われる方 が断然多い!!!!
間違った本や知識不足の指導者の意見を聞き過ぎ
実際、知らないのだから
頼らなければならないのもある
しかし・・・・
僕の師匠も言っていましたが
他の霊能師に洗脳されている人は見ないと断言されている
例えば、どこかの宗教団体に所属しているとかですね
また、専属の見てい頂いている師が居るとかですね

固定観念を持ってる人は
所謂、頑固でもあり、言うことを素直に受け止めるのに時間がかかるって事です

いろいろな所に行かれる人
いろいろな霊能師の所に行かれる人
いろいろな占い師の所へ行かれる人

この人たちの事を
「自分に自信がない人」の事を言う
言葉の如く、自分を信じきれない事じゃ
自分を持てていない人
師匠が言っていた言葉
それは、「縁」じゃ
いろいろな人の所へ行くのも縁だけど
本当に信頼できる人にめぐりあえるのも縁って言う事です
自分を信頼できれば、そういう縁も出来る
自分自身を信じ切れていないのに信頼する人にも
めぐり会うのも困難でありまする
それも、迷われる人
まず、足元じゃよ
足元が、土台がしっかりしていないと
目先もぶれるものじゃよ
だから、自分自身がしっかり見えないのじゃ
それは、初詣もそうじゃ・・・・
今日でも、熱田神宮に行きましたが
沢山の人々でにぎわっていました

しかし、この沢山の人が
地元の氏神さんに行かれて
二の次に熱田神宮に行かれている人がどれだけいるのかです
皆さん、こぞって
ご利益、ご利益で熱田神宮に行かれますが
まず、氏神様からご参拝する礼儀ですよね
会社組織で言えば、いきなり、社長さんに意見を聞いてもらうのではなく
係長さんを無視して
じきじき、社長さんにもの申したら
係長さんの立場もありませんよね!!!!

800万の神様が日本にいる
実は天皇家のご先祖様を神様として祭られている
皆さんにもご先祖様がいられるように・・・
仏というもの
死んだ魂が神様になられる事
それは。天皇家のご先祖様を神様としてあがめている事
それは、実に共通な事
イエスキリスト様、お釈迦様達も
死んだ人たちを神様としてあがめている
ただ、それだけなのです
僕は、キリスト信者とか
イスラムだとか
ではなく、皆大きな魂の生まれ変わりなのです
イエスキリストもお釈迦様も同じ魂なのです
地球レベルで言えば、皆同じ神に過ぎないのです
ただ、生まれた国
文化の違いによって神様の着ている衣服が違って見えたに過ぎない事です
当然、他の文化、風習を知らないからですね
見方、固定観念で違ったものに見えてしまうそれだけなのです
それを、一部の人々が
今見えている神が最高だとか
あがめているだけで
目先しか見えていない
その前後が冷静に見える事
前世とかね!!!!
それも、知恵なのです
仏の知恵でもあり、神の知恵も同じである事

【2011/01/01 22:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ソライ・サンタマン


ソライ・サンタマン オフィシャルブログ

プロフィール

ソライ

Author:ソライ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する